本文へスキップします。

【全】ロゴ
【全】言語リンク
【全】ホールディングスリンク

検索

【全】アクセスリンク
H1

イベント・セミナー

承認:エディタ
 

「第27回ソフトウェア&アプリ開発展」出展のご案内

 SRAは、5月9日(水)から東京ビッグサイトにて開催の「ソフトウェア&アプリ開発展 (SODEC)」に出展することになりました。
 ご多忙とは存じますが、SRAブースに是非お立ち寄りくださいますよう、お願い申しあげます。


出展概要:
名 称: 第27回 ソフトウェア&アプリ開発展
公式サイト
開催日時: 2018年5月9日(水)~11日(金) 10:00~18:00
(最終日の11日は17:00終了)
開催場所: 東京ビッグサイト 東展示棟 6-35
※イベントの公式サイトより無料招待券が発行されます。
 
展示内容:
ブースでは、チーム開発のための統合開発プラットフォーム「ProjDepot(プロジェデポ)と、Webアプリケーション自動テスト支援環境の「Testablish(テスタブリッシュ)」を展示いたします。実際に動作する実機デモを行いながらご説明をするとともに、様々なご利用方法、導入事例を交えてご紹介いたします。

■ProjDepot:ソフトウェアのチーム開発の効率化を実現する統合管理プラットフォーム。成果物の安全な管理、課題・障害の確実な管理、遠隔チームとの情報共有などチーム開発に必要となる環境をまとめて提供します。

■Testablish:ウェブアプリケーション開発のための自動テスト支援環境。効率的なテストケースの作成、テストの自動実行、テスト結果報告書の自動作成などテストの自動化に必要な機能をまとめて提供します。

■導入事例(通信系某大手SIer)
 
同開催他展示会(IoT/M2M, IST)に出展する SRAのソリューション
第7回 IoT/M2M展  公式サイト   西展示棟 6-2
Qtで洗練されたHMIを高い生産性で。Red Hatの安心を安価に。
Qtの3Dや最新のグラフィックスエフェクト、豊富なライブラリを用いた最新SoCや様々なOSでのデモ、 Red Hat Embedded Programにより、IoTデバイスやエッジサーバに安価にRed Hatを導入し実現するIoTソリューションをご紹介致します。
第15回 情報セキュリティEXPO(IST)[春]  公式サイト   東展示棟 42-10
SRAブースでは、多様化するメール環境に連携し、”3つの無制限” による低価格、大容量、高速検索抽出処理が可能なメールアーカイブ・ソフトウェア「MailDepot(メールデポ)」を展示いたします。
パッケージ製品、アプライアンス製品、そして今年3月にリリースした「クラウドサービスモデル」もご紹介いたします。
 
お問合せ先:
株式会社SRA 産業第2事業部 営業グループ
 TEL:03-5979-2651
 E-mail: projdepot@sra.co.jp
 
以上